|更生保護女性会って?活動の報告・予定  "いままで "と "これから " |
 |入会のご案内会からのお知らせ困った時には…おすすめ情報!

2018年09月06日

第68回 社会を明るくする運動

第28回 区民の集い
平成30年8月25日(土)
会場:タワーホール船堀 [大ホール]
開場:13時/開会13時30分

【プログラム】
 ▢ 江戸川区立小岩第二中学校吹奏楽部による演奏
 ▢ 社会を明るくする運動標語入選者表彰式
 ▢ 講演/『児童虐待の現状と児童相談所の役割』
      講師:櫻山 豊夫 氏
         さくらやま とよお
<講師プロフィール>
大学卒業後、公衆衛生学を専攻。国立公衆衛生院では家族計画で有名な荻野博博士の下で児童虐待対策について学ぶ。その後母子保健法のみならず公衆衛生全般にわたって活動。2009年の新型インフルエンザ発生や2011年の東日本大震災発災に際しては東京都福祉保健局技監として陣頭指揮にあたる。2012年7月からは東京都児童相談センター所長・全国児童相談所長会会長として、児童虐待対応をはじめとする児童福祉の第一線で奮闘。2018年3月に退官。現在は自治医科大学、赤十字看護大学などで後進の指導にあたる一方、各種審議会の委員を努めている。

<講演テーマ>
児童虐待を疑って児童相談所に通告される件数は年々増加しています。この背景には、さまざまな要因が考えられますが、少子高齢社会の到来に伴って核家族化が進行した影響も大きと考えられます。かつてのような大家族制に代わって、地域社会が子どもたちを護り育てていくことが大切だと思われます。
江戸川区をはじめとしてより地域に身近な存在である特別区が児童相談所の設置を検討しています。児童相談所の役割を解説しながら、地域がどう児童相談所を支えていくのかについて考えてみたいと思います。

DSC04143     3.jpg
江戸川区立小岩第二中学校吹奏楽部による演奏とダンス

DSC04137.JPG
いっぱいの会場内

DSC04165.JPG
区長挨拶

DSC04135.JPG
区長賞の作品

DSC04153.JPG
区長賞の表彰

DSC04155.JPG  DSC04156.JPG  DSC04161.JPG
残念ながら欠席者には代理のかたに


DSC04182.JPG
講師 櫻山 豊夫 氏

DSC04200.JPG  DSC04209.JPG  DSC04201.JPG

現代の少子化、子そだて問題も難しく考えさせられます、
立派に育てたいものですね。
出席くださいました皆様、有難うございました。

江戸川区更生保護女性会 会長 橋 充子  役員一同
   
posted by 江戸川更女 at 00:44| 活動報告